メーカー純正LEDの霧灯(むとう)はアップグレードできる?TF1黄色の霧灯へアップグレード|メーカー純正LED霧灯が暗すぎる|Toyota Corolla CROSS 12代目 Altis RAV4 5代目

メーカー純正LED霧灯が暗すぎる・・白色霧灯は使いづらいからアップグレードしたいけど高額な費用を払いたくはない。そんな方は当社にお任せください!

メーカー純正LED霧灯を直接交換可能な製品TF1を発売いたしました!

これから、新商品の詳細をご紹介するので、皆さん一読お願いします!!!

blank

メーカー純正LED霧灯が薄暗い上に、使用頻度がとても低い・・・そんなお悩みをお持ちですか?

なぜメーカー純正LED霧灯は暗いのか?

まず初めに、なぜメーカー純正LED霧灯は暗めに設計されているのか、、その謎に迫っていきましょう!

率直なところ、正確な理由はわかりません。ですが、当社の経験からあくまで予想ではありますが原因をお答えします。

1. 耐久性の考慮:メーカーは、保証申し込みの回数を減らすためにLEDの電力を大体10Wに満たない程度に設計しています。低いものだと、5Wの製品もあります。省エネで環境にはとてもいいのですが、実際の明るさの理想には満たしていません。最悪の場合は、アフターパーツを後付けしないといけません。

2. コストの考慮

より明るい光を得るためには、品質の優れた熱放射、LEDチップ、そしてファン冷却の使用が必要です。メーカーのLEDモジュールを分解すると、メーカーが簡単な熱放射部品しか使っていないことがわかります。そのため、コストダウンが可能になります。

照明器具がアップグレード可能な車種は何ですか?

現在、TF1が特定の照明器具にのみ適用されており、専門の規格名はL1Bです。(これは現在、正式な国際規格ではないため、知識程度で認識していただいて大丈夫です)基本的に、この規格はTOYOTAとHONDAが使用している新しい規格で、使用される照明器具は非常に小さな物です。見た目は、魚の眼のようにも見えますよね(笑)

外観デザインからでも、使用可能かどうかを確認できます!

下記の画像をご参照ください:

blank

右手にある照明器具のように、魚の眼のような形をした照明はTF1にアップグレードできますよ~

交換の仕方をお教えします!

#取り付けの難易度は、物によって違うので、こちらで意見や参考.コメントなどを募集しています:
https://www.facebook.com/pa.incjapan

ビデオ参考:https://youtu.be/n5tTXc05RJ4

重要な点照明器具を取り外す > 元のLEDモジュールを取り外す> TF1専用モジュールを取り付け >照明器具に取り付け

blank
blank
blank
blank
blank

簡単に取り付け完了
照明を取り付け:

blank
blank
blank

まとめ

# メーカー純正LED霧灯の明るさに満足できない…お困りの方は、高額な費用をかけずに霧灯をDIY改造で解決しましょう!

以前は、メーカー純正LED霧灯を改善したい場合、大金を払い照明器具全体を変更するか、別途に追加でサポートフレームやボディパネルの拡張、Fish-eye(魚眼)レンズの照明装置を追加して明るさを改善する必要がありました。この方法だと、高額な費用(1万円以上)がかかり、5000円~6000円の安価なオプションもありましたが、その効果と耐久性は保証されていませんでした。さらに、保証期間を過ぎて故障した場合、取り外しと再取り付けにかかる費用もかさむ上に、メーカー純正の外観を復元することが困難でした。

TF1を使用すれば、簡単に負担をかけずに愛車の霧灯の明るさをアップグレードできます。その上、メーカー純正照明器具も保持することができます。これが、近年の主要な自動車の照明器具アップグレードのトレンドになっています。

照明の外観で使用できるか判断できます!
ご購入される前に、ぜひ愛用されている自動車の霧灯のデザインを確認し使用できることが確定した後、ご購入されることをおすすめします

ご不明な点や質問などがありましたら、こちらまでご連絡ください!:

https://www.facebook.com/pa.incjapan

下記のURLから当社の商品をご購入いただけます!!

http://anva.com/ja_jp/presentations/templates/

株式会社 HYUGA LED


2007年に設立した台湾ブランド

アフターサービスの充実|製品責任保険|国際認定検査

評価やコメントお待ちしています!

ブログ

blank

TOYOTA RAV4 フォグランプのアップグレード:HYUGA TF1 フォグランプ 3000K 取り付け方

なぜRAV4のオリジナルLEDフォグランプは暗いのだろうか?そんな悩みをお持ちの方は、ぜひこのコンテンツをご一読下さい。TOYOTA RAV4 2021- (LEDフォグランプver)のフォグランプの交換方法をご説明します。使用するLEDフォグランプは、現在HYUGAで最も人気のあるHYUGA TF1 フォグランプです!!

Read More »

Company Info

Main Office:
8F., No.866-9, Zhongzheng Rd., Zhonghe Dist., New Taipei City 235601, Taiwan (ROC)

TEL: +886-2-8221-7268

Shipping Network: 
USA, Canada, Europe, United Kingdom and Asia
Click to Know More

PAについて

各自動車のLED開発と設計

株式会社HYUGAは、自動車専用LED製造の13年以上の経験を持っています。国内外の多くの自動車メーカーやブランドに高品質なLED製品を提供しています!
 
当社の開発部と製造部が、毎年お客様の要求に適したかっこよく安全なLED製品を発売しています。
当社のセールス&マーケティング部では、企業のニーズに適した製品をおすすめさせていただいています。また、ご注文いただいた製品には、1年以上の保証期間と製品に関するインフォメーションサービスを提供させていただいています。
 
過去受賞履歴:
EnaBLED、D-U-N-S® Certificate、DAS、TÜV Rheinland、RoHS 、 CE
 

最新投稿

Facebook

YOUTUBEチャンネル

水蒸気がランプハウジングに進入し霧化速度が加速する

通常、現在のランプハウジングには、紫外線(UV)に耐性のあるコーティングが施されています。しかし、長期間にわたって水蒸気の影響を受けると、このコーティングの効果が弱まる可能性があり、さらに高温にさらされることで反射層が霧化しやすくなるかもしれません。

科学の豆知識:照明器具には、水蒸気を逃がすために器具内外を調整する小さな穴が設けられています。そのため、一時的な水蒸気の存在は正常な現象です。しかし、水蒸気が長期間排出できていない場合、問題が発生する可能性があります。その際は、照明器具修理工場での点検及び修理をおすすめします。